故障者/大宮=沼田 磐田=高橋、藤川
出場停止/大宮=なし 磐田=なし

写真拡大 (全2枚)

J1リーグ 第3節
大宮アルディージャ - ジュビロ磐田
3月11日(土)/15:00/NACK5スタジアム大宮
 
大宮アルディージャ
今季成績(2節終了時):17位タイ 勝点0 0勝0分2敗 0得点・4失点
 
【最新チーム事情】
●前節を体調不良で欠場した大前は練習に復帰。
●トレーニングでは攻撃の意識合わせに重点を置いた。
●両サイドハーフを入れ替えて臨むことが濃厚。
 
【担当記者の視点】
 開幕から2連敗を喫し、得点も0。内容的には決して悪くないが、決め手を欠いて隙を突かれる厳しいスタートとなった。優勢をゴールにつなげられない攻撃、要所を抑え切れない守備の両面を改善しながら、勝利を狙う。
 
 このタイミングで15年のJ2時代からしのぎを削ってきた磐田と当たるのは悪くない巡り合わせだ。磐田とのカードは毎回、互いの良さを出し合う好ゲーム。自分たちの良さを出し切り、流れを取り戻すターニングポイントとしたい。
J1リーグ 第3節
大宮アルディージャ - ジュビロ磐田
3月11日(土)/15:00/NACK5スタジアム大宮
 
ジュビロ磐田
今季成績(2節終了時):14位タイ 勝点1 0勝1分1敗 0得点・1失点
 
【最新チーム事情】
●右SBは山本に代わって、櫻内が先発か?
●MF松本が紅白戦の主力組でプレーする機会も。
●宮崎、アダイウトンに続き、中村太に第一子が誕生。シーズン初ゴール&ゆりかごダンスで祝福だ!

【担当記者の視点】
前節の仙台戦はビッグチャンスを逃し、開幕戦に続きノーゴールに終わった。一方、セットプレーの流れから失点を喫したものの、この2試合は崩されたシーンは限られていた。
 
 大宮の外国人選手を軸にしたカウンターと堅守はやはり"脅威"。それだけに先制点を奪いたい。中村俊は自主練で後方からのパスを受けワンタッチで前を向いてシュートを打つ練習に時間を費やしていたが、チーム全体がゴールへの意識を高めている。シーズン初ゴール&初勝利で勢いをつけたい。