指先のキズも大丈夫!はがれにくい「絆創膏」の貼りワザを知っておこう♪

写真拡大

CCHAN Lifestyle

料理中などにうっかりと、
指先を切ってしまうことがありますよね。

軽いキズの場合は絆創膏を貼りますが、
はがれやすくてイライラしてしまうことも…。

そんなときは、誰にでも簡単に使える、
「はがれにくくなる貼りワザ」が便利!

絆創膏の一部に切り込みを入れるだけで、
もう、はがれにくくなるんです。

しかも、指先と関節のぞれぞれに適した、
とってもカンタンな貼りワザをご紹介しましょう♪

【用意するもの】
・絆創膏
・ハサミ

【貼り方】
「指先」
≦創膏の左右に切り込みを入れる
∋慇茲謀修觝櫃法粘着部が交差するように貼ればOK!

「指の関節」
≦創膏の左右に切り込みを入れる
関節に貼る際に、粘着部を広げるように貼るのがコツ♪

自分だけでなく、誰かがケガをしたときも、
この貼り方を教えてあげたいですね。

いつもの絆創膏でもはがれにくくなるので、
作業に集中することができます♪