「PASMOのミニロボット」

株式会社パスモは9日、交通系ICカードとして誕生したPASMOが2017年3月18日でサービス開始10周年を迎えることを記念して、10周年限定キャラクター「PASMOのミニロボット」を誕生させ、 1年間を通じたキャンペーンやイベントを実施すると発表した。

 

2007年3月18日のサービス開始以来、交通機関やコンビニ、飲料自販機などで使われ、2017年1月現在まで3252万枚を発行してきたPASMIO。

 

PASMOのキャラクターといえば、サービス開始当初からPR活動を行っていた「PASMOのロボット」がいたが、10周年では10種類のミニロボットが街のいたるところに出現し、PASMOの便利な機能や使い方を教えるという。

 

合わせて特設サイトもオープンし、「ミニロボットのヒミツ」を教えるコンテンツを公開。また、今後は記念イベントや記念グッズについての情報も明らかになる。

特設サイト

発表資料

URL:http://www.pasmo10.jp/

2017/03/10