韓国芸能人たちが朴大統領の「罷免決定」に続々反応

写真拡大 (全2枚)

俳優ユ・アイン、コン・ヒョジン、ソヌ・ソン、キム・ヒョジンなどのスターが、朴槿恵(パク・クネ) 大統領の罷免決定のニュースに喜びの声を上げた。

本日(10日) 午前11時、朴槿恵大統領の弾劾審判が開かれた。この席でイ・ジョンミ所長代行は、「裁判官8人の全員一致で、朴槿恵大統領に対する罷免を認める」と明らかにした。これでパク・クネ大統領は憲政史上、初めて罷免された。

するとスターはSNSアカウントを通じて、国民と喜びを分かち合った。コン・ヒョジンは、「ここ、遠くからも」としながら、海外で弾劾裁判を視聴していたことを伝えた。キム・ナヨンは、「パク・クネ大統領弾劾決定」というテレビ画面の文字が入ったキャプチャーをアップロードした。

ソヌ・ソンはインターネット辞典の「慶祝」という単語を検索してキャプチャーした後、「祝杯を上げましょう」と書き込んだ。ユ・アイン、キム・ヒョジン、2AMのスロン、イ・ジュン、アン・ソニョンもやはり弾劾決定を歓迎した。

お笑い芸人キム・ジェウは「今日から新しい韓国、真の民主主義の開始」と伝え、モデル兼女優のソン・スヒョンは、「歴史に末永く残るであろう非常識との戦いが終わり、ついに勝った! 皆さんお疲れ様でした」と伝えた。

またチェ・ヒは、「新しい春が来ることを期待します」というメッセージを残した。

特にコヨーテのシンジは1つのロウソクに火が灯された写真をアップロードして、これと共に「ロウソクの灯火の勝利」と表現した。