新世代ソウル・シンガーのラグンボーン・マン、フジロック出演&日本デビュー決定

写真拡大

 “新世代ソウル・シンガー”との呼び声の高いラグンボーン・マンが、6月7日にデビューアルバム『ヒューマン』の国内盤をリリース、そして2017年7月28日(金)〜30日(日)の3日間に渡って開催される【FUJI ROCK FESTIVAL '17】への初出演が決定した。

 2017年2月にリリースした『ヒューマン』で過去10年間における男性アーティストのデビュー・アルバム初週最高セールスを記録して全英チャート初登場1位を獲得し、衝撃的なデビューを飾った英シンガー・ソングライター、ラグンボーン・マン。デビュー・シングルにしてタイトル・トラック「ヒューマン」が、世界30か国以上のiTunesシングル・チャート、10か国以上の週間チャートでも1位を獲得。さらに動画再生回数が1億6000万回を突破するなど、世界的に注目が集まっている。

 今回発表されたのは、『ヒューマン』の国内盤をリリースと【フジロック'17】への出演。なおリリース日は6月7日予定となっており、詳細は後日発表される。

◎リリース情報
『ヒューマン』
<国内盤CD>
※6月7日発売予定-詳細は後日発表
<配信/輸入盤CD>
発売中

◎来日情報
【FUJI ROCK FESTIVAL '17】
日程: 2017年7月28日(金)・29日(土)・30日(日)
会場: 新潟県湯沢町苗場スキー場