高橋留美子作・TVアニメ『境界のRINNE』第3シリーズ・エンデイングテーマはSoftly

写真拡大

 10代を中心にSNSでの人気が急上昇しているシンガーソングライターデュオ“Softly”(ソフトリー)の新曲「スキナノカナ」が、2017年4月8日からスタートするNHK Eテレのテレビアニメ『境界のRINNE』第3シリーズのエンディングテーマに決定した。

 「スキナノカナ」は、主人公“六道りんね”と“真宮桜”の関係性も連想させる、恋のもどかしさ・楽しさ・切なさが共存するポップなラブソングとなっており、友達以上恋人未満な関係にやきもきする女子たちから共感を集めるであろう楽曲に仕上がっている。4月中旬に先行配信、6月発売のニューアルバムに収録を予定している。

 『境界のRINNE』第3シリーズは、4月8日より毎週土曜日 午後5時35分からNHK Eテレにて放送予定だ。

◎Softlyコメント
いつかアニメにSoftlyの歌が使用されたらな、と夢に思っていたのですが、幼い頃『うる星やつら』のラムちゃんのグッズを集めていた私たちが…、まさか高橋留美子先生の作品に携わることが出来るなんて、凄く光栄で嬉しくて奇跡を感じています!「スキナノカナ」が『境界のRINNE』のファンの皆様の心に残り次回も楽しみとワクワク感を増すような存在になれば嬉しいです!

(c)高橋留美子・小学館/NHK・NEP・ShoPro