写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パナソニックは3月9日、超音波水流を搭載した「ジェットウォッシャー ドルツ」 EW-DJ71を発表した。5月上旬に発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税別16,000円前後。

EW-DJ71は、歯磨きの後に使用し、歯間に詰まった食べかすや歯ブラシで浮かせた歯周ポケットの汚れなどを水流で洗い流す口腔洗浄器だ。

歯茎に負担をかけない水圧を維持しながら洗浄力を向上させるため、独自の超音波水流を採用した。ノズル径を途中で絞った新設計の「超音波水流ノズル」によって水流の中に小さな気泡を多く生成、この気泡が弾けるときに強力な衝撃波が起こり、従来の水流では取れなかった汚れまで弾き飛ばすという。

また、マグネット式ハンドルを採用し、着脱をスムーズにした。ハンドルは本体中央に、スイッチ類は上面に配する左右対称のデザインで、使用者の利き手を問わず操作できるよう配慮している。このほか、電源コードを左右どちらからでも引き出せる設計にし、洗面台への設置のしやすさも追求した。

ノズルを含む本体サイズはW12.5×H28.0×D14.0cm。重さは約970g。電源コードの長さは約110cm。超音波水流ノズル2本とノズルスタンドが同梱する。

(伊森ちづる)