TWICE「新メンバー加入説」が報じられる…ネット上の噂に関心集中

写真拡大 (全2枚)

プロジェクトガールズグループI.O.Iのセンターだったチョン・ソミが、新メンバーになるのだろうか。しかもそのグループがチョン・ソミと同じ所属事務所のTWICEという噂は本当だろうか。

チョン・ソミは2016年Mnet「プロデュース101」に参加した当時、JYPエンターテインメント所属の練習生だった。2015年JYPエンターテインメントが主催したオーディションMnet「SIXTEEN」を通してガールズグループメンバー選抜で苦杯を飲んだことがある。このグループは後に、現在大人気のTWICEとなった。そのためチョン・ソミはTWICEメンバーと緊密な親交を維持している。

共にガールズグループデビューを夢見て、変わらず同じ所属事務所に所属しているためだろうか。チョン・ソミがTWICEの10人目のメンバーとして合流するという噂は後を絶たなかった。一部のファンはインターネットでチョン・ソミのTWICE加入を確信する雰囲気だ。

特に今回TWICEが発表したタイトル曲「Knock Knock」のミュージックビデオがこれを予告したという主張まで出た。

「Knock Knock」のミュージックビデオは全般的にTWICEのハツラツとした可愛らしいビジュアルを前面に出した。しかし、チョン・ソミの合流説が提起された部分は映像の最後だ。メンバーたちが存在理由が明かされていない扉を見ており、登場した二人の子供もじっと見つめている構図が盛り込まれている。

これを巡って一部のファンは、扉を開けて入ってくるチョン・ソミをTWICEメンバーとファン(二人の子供) が見ていると解釈した。これを確認してみると、今回のカムバック予告イメージでも扉が重要な要素として登場し、ファンの想像力を刺激している。

しかも、チョン・ソミのガールズグループデビューも不透明な状況。JYPエンターテインメントは2015年10月、TWICEをデビューさせた。当分の間ガールズグループデビューは難しいともみえる。

チョン・ソミはI.O.Iの活動で認知度を一層引き上げ、おかげでバラエティ番組出演、およびアルバムフィーチャリングを務めている。しかし、どこまでも期限付きの活動に止まるため、正式な歌手デビューとは別途だ。このままの状態が続くとすれば、チョン・ソミにとってもJYPエンターテインメントにとっても損になるだろう。

だからといってチョン・ソミをTWICEにすぐ入れることも出来ない。TWICEはすでに9人のメンバーで完全体となった。TWICE特有のキャラクターも完成した。しかし、チョン・ソミがTWICEメンバーになったとき、反応は簡単に予想できない。チョン・ソミはTWICEのメンバーと比べても負けない存在感を持っている。そのため、相乗効果を出すことも、逆に一人だけ浮いたイメージになってしまう可能性もある。

これと関連し、JYPエンターテインメントが公式コメントを明かしたことはない。その間、ファンの関心は更に大きくなっている。

・“カムバック迫る”TWICE チェヨン&ダヒョン&モモ、ニューアルバムの予告イメージ公開