ウカスカジー(桜井和寿&GAKU-MC)「niko and ...」に楽曲提供! 坂口健太郎&忽那汐里とのコラボ実現

写真拡大

 ウカスカジーが、ライフスタイル提案型ブランド「niko and ...」の10周年プロモーション第一弾「であうにあうMOVIE「春、夏、君、僕。」」に、楽曲「Anniversary」を提供。坂口健太郎、忽那汐里とのコラボレーションが実現した(https://youtu.be/wJbFMMQQ3Z0)。

ウカスカジー&「niko and ...」関連写真(全3枚)

 今回、10周年アンバサダーとなった坂口は過去に「niko and ...」のTVCMに出演。忽那は「niko and ...」5周年に発刊したムック本に登場するなど、これまでもブランドとの縁が深い。そんな二人は今回が初共演だったものの、雨のシーンでは濡れた忽那を坂口が「大丈夫でしたか?」と気遣う場面もあり、最後の紙吹雪が舞うシーンでは、予想を上回る紙吹雪の量の多さにカットがかかると二人で思わず笑い合った。

 テーマ曲を担当するウカスカジーは、桜井和寿(Mr.Children)とGAKU-MCによるユニット。「Anniversary」は、東京・豊洲にあるMIFA Football Parkが1周年を迎えた際に披露され、大反響を呼び音源化されたもの。「niko and ...」はこのMIFA Football Parkに年間協賛をしており、またGAKU-MCが「niko and ...」のグローバル旗艦店である「niko and ... TOKYO」のアンバサダーである関係性から、この貴重なタイアップが実現した。