ボミ、連覇に向けスタート!(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス 初日◇10日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード ・パー72)>
高知県にある土佐カントリークラブを舞台に開幕した国内女子ツアー「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス」。昨年覇者のイ・ボミ(韓国)はスタートホールの1番でパーをセーブ。連覇に向けた戦いがいよいよ始まった。
コースから美人プロの撮れたて写真が続々!「ライブフォト」
現在、3アンダーで暫定首位を走るのは青木瀬令奈、岡山絵里、永峰咲希、成田美寿々の3選手。開幕戦で2位に入った川岸史果も5ホールで2つ伸ばし、快調なスタートを切っている。飛ばし屋のアマチュア、三浦桃香も現在首位と1打差といい位置でプレーしている。
開幕戦を制したアン・ソンジュ(韓国)、ホステスプロの森田理香子らはこれからスタートする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

イ・ボミ、奇跡の1打現場にお礼参り「何であんなショットをできたんだろ」
昨年のリベンジ狙う柏原明日架、目指すは恩人からの副賞授与
川岸史果が開幕戦惜敗後に交わした父・良兼とのLINEの中身
成田美寿々に葭葉ルミ。増える若き “地クラブ女子”
人気プロの写真がもっと見たい方は、「写真館」をチェック!