知らなかったでしょ?男子は彼女の写真をこうやって使っているのです

写真拡大



あなたのカレは、あなたの写真を撮りたがりますか?旅行に行ったときはもちろん、そういう特別なときじゃなくても、日常的な場面でも「ちょっとこっち向いてー」ってスマホを向けてくるかもしれませんね。ではカレはその写真、どんなふうに使ってるんでしょうね。これを知っとけば、カレにスマホを向けられるときの心構えもちょっとだけ変わるかも?そこで今回は、20代男子30人に「彼女の写真の使い道」について聞いてみましたよ!

■1.彼女自慢

「撮るときはそんなことを意識してないけど、結局、友達とかから『彼女の写真見せてよ。あるでしょ?』とか言われたときに見せるのに使ってるかなー。『彼女いるよ』っていうとだいたいこれ言われるからね」(営業/27歳)

これは彼女としてはうれしいかもしれませんね。まあ、ちょっとだけ恥ずかしいけど……。これは一番定番というか、ほとんどの男子がやったことのある使い道でしたので、彼女としては「友達に見せるときはコレにしてね!」ってあらかじめ指定しておくのがいいかもしれませんね(笑)。

■2.女避け

「彼女に言われたんで、スマホの待ち受けの彼女にしてますよ……。女避けになるからってさ。まあ、効果は絶大だろうね。彼氏の写真を待ち受けにしてる女子なんて、絶対に狙わないもん、たぶん」(公務員/26歳)

これもうれしい!でも、自主的にここまでやってくれる男子はなかなかいないかもしれません。この人みたいに、彼女の方から「やってよ」って言ってある場合が多いかもね。逆に、自分から待ち受け設定してくれるカレは、大事にした方がいいですよ!

■3.辛いときに

「会えなくて辛いときに見る用かな〜。少しは癒されるので。まあ、逆に少しだけ辛くなるんだけどね……。より会いたくなるというかね」(大学生/21歳)

これはよくわかるなー。私もやります。写真って、見るだけでそのときの思い出というか、写真をとったときのデートのことを思い出せるから楽しいんですよね。そして、恋人の写真を見ると癒される一方で、少しだけ寂しくなっちゃう気持ちもわかりますね……(笑)。恋って切ない!

■4.夜こっそり

「まあ男子なんで、夜のオカズにすることはありますよね〜。さすがにそれ用にエッチな写メを撮ったりはしてないけど、普通に好きだから、普通の写真でも十分役割を果たしてくれます」(専門学生/20歳)

役割て……。そんな役割担った覚えはない(笑)!とはいえ、まあ、100%嫌かというと、そんなことはない使い道かもしれませんね、彼女としては。普通の写真だけで興奮してくれるなんて、最高じゃないですか。ただ、絶対にそういうことをしてるのだけは彼女に伝えず、こっそり使ってほしいかも。いやでも、伝えてくれないと、うれしさも感じられないのか……。これもまたジレンマね。

■おわりに

どうでしたか?逆にみなさんは、カレの写真をどんなふうに使ってます?私は待ち受けと、寂しいときに見る用がメインかな。カッコいいときのカレと、かわいいときのカレとでフォルダ分けとかもしてますよ(笑)。カップルでお互いの写真をたくさん持って、寂しい時間を紛らわしたり、異性避けをしたりして、ずっと仲良くいられるためのツールとして有効活用してくださいね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)