HKT48

写真拡大

JR九州は2017年3月8日、「JR九州インターネット列車予約サービス」(以下、ネット予約)とポイントサービス「JRキューポ」のイメージキャラクターに、アイドルグループのHKT48を起用すると発表した。以下のスケジュールでテレビCMおよびポスター掲示がスタートする。

【JRキューポ】
≪登場篇≫
・テレビCM:3月25日〜 福岡エリアで放送
・ポスター:3月28日〜 全九州エリアの駅・列車内で掲出

【ネット予約】
≪価格篇≫
・テレビCM:3月16日〜 全九州エリアで放送
・ポスター:3月28日〜 全九州エリアの駅・列車内で掲出
≪便利篇≫
・テレビCM:3月24日〜 全九州エリアで放送
≪九州ファミリーネット早特7≫
・ポスター:3月28日〜 全九州エリアの駅・列車内で掲出

バラバラだったポイントサービスを統合

ネット予約は、九州・山陽新幹線を中心にJR九州・JR西日本の特急列車のきっぷをインターネットで予約できるというもの。乗車日1か月前の10時から発車6分前まで予約可能で、シートマップ(座席表)を見ながら好きな座席を選べる。切符を受け取る前なら指定席の変更は何度でも行え、みどりの窓口だけでなく指定席券売機でも切符が受け取れる。ネット限定の割り引き切符もある。

一方の「JRキューポ」は、JR九州グループが提供する3つのポイントサービス「eレールポイント」「JQポイント」「SUGOCAポイント」を1つに統合するもの。今年7月に開始する予定。

HKT48は、AKB48、SKE48、NMB48に続く「AKB48プロジェクト」のグループとして、11年に福岡市を拠点に誕生した。現在のメンバーは総勢52人で、中心メンバーは大分県出身の指原莉乃さん(24)。彼女は今回のイメージキャラクター決定について、次のコメントを発表している。

「このたびHKT48がJR九州さんの新ポイントサービス『JRキューポ』とインターネット列車予約促進のイメージキャラクターを務めさせていただくことになりました」
「九州出身のメンバーが多いHKT48にとって、子どものころからよく利用させていただいたJR九州さんのCMやポスターに出演することになり、メンバー一同うれしく思っています! 応援よろしくお願いいたします」