中国メディアの今日頭条は6日付で、中国人男性が日本人女性と結婚したところ、家の中が整理整頓され、清潔になったと説明する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

写真拡大

 中国メディアの今日頭条は6日付で、中国人男性が日本人女性と結婚したところ、家の中が整理整頓され、清潔になったと説明する記事を掲載した。

 記事は生活用品を整理整頓すれば生活はより快適になると説明したうえで、整理整頓という点で「日本人女性の整理整頓、収納の知恵はすばらしい」と紹介。日本人女性は家の中のどんな場所であっても、モノを工夫して収納する知恵を有しているため、家全体が整理され清潔になると称賛した。

 日本人女性の収納技術の具体的な事例として、たとえば小さな子どもたちのおもちゃを色違いのいくつかのケースに分けて収納する知恵、季節違いの靴をプラスチック製の透明ケースに収納し、どのケースにどの靴が入っているかがすぐに分かるようにする知恵を紹介した。

 また、お菓子をその種類ごとに保存容器に収納する知恵、調理時にキッチンの様々な調理器具を取り出しやすいよう整理し、収納する知恵も紹介。さらに流し台の下の大きなスペースにも収納棚を設置することにより食器や調理器具などを収納できるようになったと説明した。

 さらに、冷蔵庫に入れると萎びてしまう野菜を整理して収納するための棚を設けること、洗った直後の食器のために水切りカゴを利用すること、冷蔵庫の扉に磁石でつく小さな物入れを設置することで食品用ラップフィルムやアルミホイルなどを邪魔にならないように、またいつでも取り出せるように収納できるという知恵も紹介した。

 もちろん中国人女性に収納の知恵がないということではなく、実際に主婦として生活している多くの中国人女性たちも家の中をうまく整理整頓し、また清潔な状態に保つことができている。ただ日本の場合は、様々な種類のおしゃれな収納容器を手ごろな価格で入手できる店が中国よりも多く、こうした環境が日本人女性たちを収納アイディアに富ませるということはあるかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)