『北風と太陽の法廷』

写真拡大

 日本テレビ系にて3月17日に放送されるスペシャルドラマ『北風と太陽の法廷』に、高木里代子、田中雅美、木本武宏(TKO)、おのののか、遠藤章造(ココリコ)がゲスト出演することが発表された。

参考:高畑充希、波瑠、山本美月、前田敦子……“91年生まれ”は最強の世代だ!

 同ドラマは、「金曜ロードSHOW!」の特別ドラマ企画として放送される、波瑠と岡田将生W主演のスペシャルドラマ。冷徹で容赦なく相手を叩きのめす“北風”のような弁護士・櫻川風香と、温かく癒し系で相手の心をほどいていく“太陽”のような弁護士・麹谷陽太が離婚裁判で戦う模様を描く。百戦百勝の冷徹弁護士・櫻川風香役を波瑠、円満解決の天才弁護士・麹谷陽太役を岡田将生がそれぞれ演じるほか、市村正親、キムラ緑子、八嶋智人、大谷亮平、川島海荷、山本裕典、温水洋一らが共演に名を連ねる。

 このたびゲストとして出演することが発表されたのは、ジャズ・ピアニストの高木里代子、シドニー五輪銅メダリストの元水泳選手でスポーツコメンテーターの田中雅美、TKOの木本武宏、おのののか、ココリコの遠藤章造の5人。高木と田中はとある男性の不倫相手役として離婚裁判の証言台に立つ。TKOの木本は川島演じる“絶対別れたくない妻”原響子がバイトするガソリンスタンドの従業員役、おのののかは“絶対別れたい夫”原正治と密会を重ねていたミステリアスな女性として、ココリコの遠藤は離婚裁判が大きく動く第一の重要人物として登場する。

 また、本日3月10日より、動画配信サービスHuluにて、オリジナルストーリー『北風の法廷 鉄仮面弁護士・櫻川風香』『太陽の法廷 不戦弁護士・麹谷陽太』の配信がスタート。温水洋一、迫田孝也、島丈明の3人が演じる、法廷をつぶさに観察する傍聴トリオを語り部に、傍聴マニアの間では超有名な“鉄仮面”こと櫻川風香と、円満解決の天才ゆえに、滅多に法廷に立たない幻の弁護士・麹谷陽太の日常や素顔、法廷での“戦法”を描き出す。

 波瑠が主演を務める『北風の法廷』には、ゲストとして平山浩行、奥田恵梨華、森岡豊が出演。岡田が主演を務める『太陽の法廷』には、眞島秀和、笛木優子、野間口徹、阿佐ヶ谷姉妹、木村了がゲスト出演する。(リアルサウンド編集部)