「スター・ウォーズ 反乱者たち」シーズン2より
 - Disney XD via Getty Images

写真拡大

 米テレビアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」の第4シーズンが決まり、今秋にはアメリカで放送がスタートするとDeadlineなどが報じた。

 同アニメは現在第3シーズンを米ディズニーXDで放送中で、2016年は同局で最も視聴された番組という人気ぶりを見せている。「『スター・ウォーズ 反乱者たち』の製作チームは、壮大な物語で世界中のさまざまな年齢層のファンを魅了してきました。秋にはファンが大好きな反乱者たちと一緒に、さらなる冒険を続けられることをうれしく思います」とディズニーXDのマーク・ブハジはコメントしている。

 同アニメは、映画『スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐』とエピソード4である『スター・ウォーズ』をつなぐ作品で、帝国軍の宇宙支配が拡大する中、生き残ったジェダイたちが反乱軍を形作り始めたころを描いた物語になる。

 第3シーズンでは、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のソウ・ゲレラやモン・モスマも登場。それぞれの声は映画で同役を務めた俳優フォレスト・ウィテカーとジュネヴィーヴ・オライリーが担当している。(澤田理沙)