写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ロジテックINAソリューションズは9日、MacユーザーのためのUSB 3.0ポータブルDVDドライブ「LDR-PUD8U3MSV」シリーズを発表した。量販店モデルとWebモデルを用意。3月9日より発売する。価格は量販モデルが6,400円(税別)、Webモデルの直販価格は5,074円(税別)。

Macユーザーのレビューから作られたという、USB 3.0対応のポータブルDVDドライブ。「MacでDVDビデオを観たい」、「オーディオCDから音楽をリッピングしたい」、「大切なデータを確実に長期的に保存したい」といったMacユーザーの要望に応えた製品としている。

本体はApple製品と親和性の高いシルバーを基調にしており、厚さが14mm、重量が230gと軽量コンパクト。DVDの視聴や音楽CDの取り込みなどは、iTunesやFinderなどMacの標準アプリから利用できる。アプリのインストールやデータのバックアップにも使える。MacBookですぐ使用できるように、USB Type-C変換ケーブルを標準で付属。

主なメディアの最大書き込み速度は、1層のDVD-R/+R/+RWが8倍速、2層のDVD-R/+R、1層の-RWが6倍速。長期保存が可能なM-DISCにも対応する。電源はUSBバスパワー。本体サイズはW133×D142×H14mm、重量は約230g。対応OSはMac OS X 10.11以降。

(リアクション)