川崎、トップ昇格のルーキー田中碧が4カ月離脱へ…練習中に左ひざ負傷

写真拡大

 川崎フロンターレは9日、MF田中碧が左ひざ外側々副じん帯損傷と診断されたことを発表した。

 田中は1日の練習中に負傷。6日に川崎市内の病院で検査と手術を受けた。手術日から復帰まで4カ月程度を要する見込み。

 田中は1998年生まれの18歳。川崎の下部組織出身で、U−12、U−15、U−18を経て、今季からトップチームでプレーしている。

 川崎は次戦、10日に行われる明治安田生命J1リーグ第3節で、柏レイソルをホームに迎える。