表参道でグリーンのアイルランド衣装をまとった約1,500名による「セント・パトリックス・デー・パレード東京」を実施!

写真拡大

日本とアイルランドの外交樹立60周年を記念するイベント「アイラブアイルランド・フェスティバル2017」が、3月18日(土)と19日(日)の二日間、表参道や代々木公園で行われる。

【写真を見る】アイルランドの食文化を体験しよう!

アイルランドに関するアジア最大となるこのイベント。当日は、アイルランドが誇る文化、食、銘酒、エコ、ラグビー、そして緑豊かな美しい自然といったテーマに、様々な催し物が行われる。代々木公園イベント広場では、ラグビーとスポーツ、エコ等のトークショーを行なう他、ストリートラグビー、スポーツ GOMI拾いを開催。また、アイルランドの伝統的な音楽&ダンス、スポーツを体験できるアトラクションやギネスビールをはじめとしたパブ文化、食と飲み物、旅行、留学など様々なブースが30社以上出店する。また、ミス・ワールド2016日本代表とミス・ワールド2016アイルランド代表のトークイベントも予定している。

また、青山にあるGLOCAL CAFEでは、アイルランドメニューの試食や、イベント、セミナーを行なう。

19日(日)13時には、表参道のメインストリートにてアイルランドのシンボルカラーであるグリーンのアイルランド衣装をまとった約1,500名による「セント・パトリックス・デー・パレード東京」も行うとのこと。

アイルランドとの外交樹立60周年という記念すべき年に行われるイベント。大いに盛り上がること間違いナシだ。ぜひ脚を運んでみてはいかが【ウォーカープラス編集部】