8日、英バイオリニストのチャーリー・シエムが、「中国版シンデレラ」と呼ばれる中国人セレブのウェンディ・デンさんとの交際を否定した。

写真拡大

2017年3月8日、英バイオリニストのチャーリー・シエムが、「中国版シンデレラ」と呼ばれる中国人セレブのウェンディ・デンさんとの交際を否定した。網易が伝えた。

【その他の写真】

ウェンディ・デンさんは米国の「メディア王」と言われるニューズ・コーポレーション社を所有するルパート・マードック氏の元妻。英元首相のトニー・ブレア氏との不倫報道や、13年の離婚後にはロシアのプーチン大統領との交際説も持ち上がるなど、恋多き女としても有名だ。さらに今年初めには、27歳下ハンガリー人モデルとの交際が発覚した。

そのウェンディ・デンさんが、昨年春に交際中ではないかと言われていたのが、英イケメンバイオリニストのチャーリー・シエムだ。パリ・コレクションのショーに手を取り合って出席したのがうわさの発端だった。チャーリー・シエムは1986年生まれの31歳で、ウェンディ・デンさんより18歳年下となる。

8日、チャーリー・シエムが南京で開催された国際女性デーのイベントに出席。ここでウェンディ・デンさんとの気になる関係について、「恋愛ではなかった」と語った。あくまで親しい友人の1人であり、自身の中国進出に際して大きな力を貸してくれた人だと話している。(翻訳・編集/Mathilda)