「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」原宿に - 最長2時間電動リクライニングベッドで睡眠

写真拡大

良質な睡眠を体験できる「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」が、2017年3月16日(木)から26日(日)の期間限定で「ネスカフェ 原宿」にオープンする。

日本人の平均睡眠時間は世界各国と比べて少なく2014年のOECD調査で28カ国中27位、また日本人の5人に1人が睡眠で休養が十分に取れていないと回答するなど、睡眠不足は社会的に大きな課題となっている。

このような背景の中、3月18日の「睡眠の日」にちなみオープンする「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」は、世界で栄養・健康・ウェルネスのリーディング企業であり続けることを目指すネスレと、より快適で健康的な睡眠を届けるための商品開発に取り組むフランスベッドが、睡眠前や起床後も含めた良質な睡眠体験を提供することを目的として、期間限定でオープンするコラボカフェだ。

「睡眠カフェ」では、最長で2時間、店内の「フランスベッド」の最新の電動リクライニングベッドで睡眠をとることができる。さらに、睡眠前にくつろいでもらうために、「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」を1杯無料で提供。快適な睡眠環境を実現するために、店内には、シーンに応じてスマートフォンで色や明るさをカスタマイズできるスマートIoT照明「フィリップス Hue(ヒュー)」や、ソニーのハイレゾ対応ウォークマン、ヘッドフォンを設置。最後に、起床後には「ネスカフェ ゴールドブレンド」を1杯無料で提供してくれるという、至れり尽くせりのイベントだ。

ただし、利用条件として「睡眠カフェ」を利用するには、ネスカフェ 原宿でフードメニュー1品以上の注文が必要だ。

【概要】
「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」 
期間:2017年3月16日(木)〜3月26日(日) 11時から21時 (ラストオーダー20時30分)
場所:ネスカフェ 原宿
住所:東京都渋谷区 神宮前1-22-8
※3月16日のみ13:30からオープン。
※店内での飲食やベッドで睡眠をとることができる時間は最長2時間。

利用条件:
「睡眠カフェ」を利用するには、ネスカフェ 原宿でフードメニュー1品以上の注文が必要。


[写真付きで読む]「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」原宿に - 最長2時間電動リクライニングベッドで睡眠

外部サイト

  • スペシャリティーカレースタンド「J.S. カリー」渋谷・文化村に - 旅するカリートラックも
  • 「マーベル展」六本木ヒルズで開催 - アベンジャーズやスパイダーマンの衣装、小道具など200点が集結
  • 映画『メッセージ』未知なる飛行物体との交信を描く、SF感動ドラマ