森田理香子はここ四国の地で今シーズンをスタートさせる(撮影:米山聡明)

写真拡大

<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス 事前情報◇9日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード ・パー72)>
「ダイキンオーキッドレディス」で国内女子ツアーが開幕して1週間。昨年シードを失った森田理香子にとって今週の「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス」が初戦となる。
【関連】総数300枚以上!森田理香子特選フォトギャラリー
2013年に制した開幕戦、シード権を失った今年はテレビで観戦した。それでも、下を向いてはいない。「1月から2月にかけては思いつめるときもありました。ですが、それ以降はやらなければならないことがたくさんあったので考えすぎずに済みました。ダイキンを見てるときも来週自分が出られることを考えたら前向きになりました」。
状態も上向きだと続ける。「怪我をせずにここに入れていますし、オフに全身をバランスよく鍛えたので、スイングもバランスよく振れるようになりました。バランスが悪くなっても自分で気づいて修正できるようになってきています」と表情は明るかった。
「主催者推薦で出場できる回数(8回)を使い切る前に勝ちたい。今週は勝つつもりで挑みます」と意気込みを語った森田。南国土佐から復活の狼煙を上げることができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

「やめたいと思ったこともあった」森田理香子、ファンを前に涙ポロポロ
TEAM PRGR2017がお披露目!昨年に続きセルフィーを楽しむ場面も
注目のレギュラー参戦から1年 美女ゴルファー森美穂の現在地
片山晃の 50歳でなぜ230ヤード飛ばない?【動画コラム1回目】
最新ドレス姿も!オフショット見るなら女子プロ写真館