【詳細】他の写真はこちら

日本を含む世界中で“ミニオン”旋風を巻き起こした「ミニオンズ」や、興収40億円超えの大ヒット映画「ペット」など、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントの黄金タッグによる新作アニメーション映画「SING/シング」が3月17日に公開される。

そして、このたび、主人公のバスター・ムーン(コアラ)役の内村光良をはじめとする豪華吹き替えキャスト・製作陣が大集結し、ジャパンプレミアが盛大に開催。日本語吹替版を公の場で初お披露目した。

上映前に行われるレッドカーペットでは、映画に登場するムーン劇場の正面玄関が再現され、主人公のバスター・ムーン(コアラ)役の内村光良のもと、大地真央、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、宮野真守、木村昴、重本ことり、佐倉綾音、河口恭吾、蔦谷好位置、本作の音楽責任者であるユニバーサル・ピクチャーズ フィルム・ミュージック&パブリッシング部門社長のマイク・ノブロックと、本作に関わった各界のプロフェッショナルたちが続々と登場。

上映後にはダンスと歌の名手、グンター役を演じた斎藤司が、劇中のグンターを彷彿とさせる“ゴールドの衣装”を身にまとい、レディ・ガガの大ヒット曲「バッド・ロマンス」に乗せて、満員の観客と一体になってダンスを披露し、バラードの名手、ジョニー役を演じた大橋卓弥(スキマスイッチ)はエルトン・ジョンの名曲「アイム・スティル・スタンディング」ほかを観客の前で初めて“生歌”を披露。

さらにサプライズで、ジャズ・ミュージシャン、マイク役を演じた山寺宏一が会場に駆けつけ、フランク・シナトラの「マイ・ウェイ」を熱唱し、大盛り上がりのイベントとなった。

【映画「SING/シング」ジャパンプレミア 概要】

日時:3月8日(水)

場所:東京国際フォーラム ホールA

■レッドカーペット

登壇者:内村光良、大地真央、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、宮野真守、木村昴、重本ことり、佐倉綾音、河口恭吾、マイク・ノブロック(ユニバーサル・ピクチャーズ フィルム・ミュージック&パブリッシング部門社長)

■舞台挨拶

登壇者:内村光良、大地真央、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、 宮野真守、木村昴、重本ことり、佐倉綾音、河口恭吾

■スペシャルライブショー

登壇者:大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、蔦谷好位置バンド



映画情報



「SING/シング」

2017年3月17日(金)全国ロードショー

監督・脚本:ガース・ジェニングス

製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー

出演:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー他

【吹替え版】

演出:三間雅文

日本語吹替え版音楽プロデューサー:蔦谷好位置

日本語歌詞監修:いしわたり淳治

出演(吹替え版):内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、谷山紀章、水樹奈々、大地真央

配給:東宝東和

(C)Universal Studios.

映画「SING / シング」公式サイト

http://sing-movie.jp/