UP10TION、日本デビューシングル「ID」がオリコンデイリーチャート3位に!K-POPアイドルの歴代記録を更新

写真拡大

グループUP10TIONが日本デビューシングル「ID」で歴代最高の記録を立てた。

先日8日に発売されたUP10TIONの日本デビューシングル「ID」が、日本最大のレコード会社タワーレコードで全国店舗1位、オリコンデイリーチャート3位を記録した。

オリコンデイリーチャートにおいてUP10TIONは、日本の人気グループ三代目J Soul Brothersの「HAPPY」や、モーニング娘の「BRAND NEW MORNING」に続き3位に上がり、日本の大物歌手と肩を並べた。

また、同日発売されたLeadの「トーキョーフィーバー」(4位)、B1A4の「You and I」(5位) を抜き、力強い覇気を見せた。UP10TIONの「ID」のシングル発売数は16万7000枚以上で、日本デビューシングルでは歴代の最高値を叩き出した。

有名ファッションマガジンNYLON JAPANの編集部は「UP10TIONは現在、日本で注目されているアーティストだ。UP10TIONのメンバー10人に会った瞬間、各自の個性にハマってしまうはず」とし「ぶつかり合いそうな激しいパフォーマンスで最高のステージを見せている」とUP10TIONの活動に関心を傾けた。

UP10TIONは、先日8日東京でデビューショーケースを盛況のうちに終得た。これに先駆け、東京デビューショーケースのチケットは売り切れを記録し、ファンの声に応えLINEのLIVEで実況生中継したりもした。

UP10TIONは現在、日本デビューシングル「ID」のプロモーションが東京、福岡、名古屋、大阪の日本各地で行われており、先日5日札幌、8日東京に続いて10日には大阪でもショーケースを開く。