U-KISS脱退を発表したケビン、SNSにメッセージを投稿「ファンを愛する気持ちは変わらない」

写真拡大

U-KISS脱退の意思を明らかにしたケビンが、ファンに対する気持ちを伝えた。

ケビンは9日、自身のInstagram(写真共有SNS) で「KISSme(U-KISSファンの呼称) を愛する気持ちは変わりません。愛してます」と書いた直筆と思われるメッセージを掲載し、視線を集めた。

U-KISSは、韓国内外からとても愛されているグループなだけに、日本語や英語でも同じ文章を掲載、細かな思いやりを見せた。

ケビンは先日3日、所属事務所のNHメディアより「ケビンは2017年3月を最後に、契約を終了することになった」と脱退を公式発表。韓国と日本で予定されているスケジュールを終えた後、脱退する。