「キム課長」ナムグン・ミン、2PM ジュノを盗聴

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「キム課長」のナムグン・ミンが2PM ジュノを盗聴して監視した。

8日、韓国で放送されたKBS 2TV水木ドラマ「キム課長」で、キム・ソンリョン(ナムグン・ミン) はソ・ユル(ジュノ) に、「取締役、自分に新しい目標ができました。取締役を潰すこと。俺がしっかり取締役の行く手を阻んであげますよ」と責め立てた。

ソ・ユルはTQリテールに行かないつもりだとし、「噂だけ聞いて騒ぎを起こしたのか」と皮肉った。チームメンバーたちもキム・ソンリョンの言葉を無視した。

結局、キム・ソンリョンはホン・ガウン(チョン・ヘソン) を通じてソ・ユルの部屋に盗聴装置を仕掛けた。ソ・ユルは他の職員との会話で、「一旦、TQリテールに行くと考えていてください」とし、これを聞いたキム・ソンリョンは復讐のナイフを研いだ。