ハン・チェア、電撃交際宣言の心境語る「気分がすっきりした。結婚については…」

写真拡大

ハン・チェアが恋人チャ・セチとの交際を告白した心境を明かした。

9日、ソウル鍾路(チョンノ) 区三清洞(サムチョンドン) のあるカフェで、ハン・チェアのインタビューが行われた。

ハン・チェアは8日に開かれた映画「非正規職特殊要員」のマスコミ向け試写会で、チャ・セチとの交際を電撃発表した。所属事務所とは相談せず、彼女自身の決定だった。

交際を告白した際の心境を聞くと「すごくすっきりした。罪を犯したわけでもないし。一人で悩んでいたけど、それは会社とのコミュニケーション問題が解決してなかったから。それはちょっと気まずい」と正直に打ち明けた。

結婚の予定については「いい年なので結婚に対しては慎重になる。『結婚しません』とも言えないし…それに私は仕事を続けたい。今は結婚より、うまく交際していくつもりだ」とし「結婚の話が出たら真剣に考えてみる」と話した。

続けてハン・チェアは「今はまだカメラ映りがいいと思うので、年をとる前にもっと稼がなきゃと思う」と冗談を言って笑いを誘った。

カン・イェウォン、ハン・チェアのケミ(ケミストリー、相手役との相性) を確認することができるアンダーカバースパイコメディー映画「非正規職特殊要員」は16日に韓国で公開される。