写真提供:マイナビニュース

写真拡大

テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『奪い愛、冬』が、インターネットテレビ局 AbemaTVで一挙配信されることが9日、わかった。配信は11日19時から。

同作は女優・倉科カナ主演のオリジナルドラマ。恋人・康太(三浦翔平)と婚約して幸せをかみしめていた光(倉科)の前に、元カレ・信(大谷亮平)が現れたことで事態は急転。信の妻・蘭(水野美紀)も巻き込んだドロドロの四角関係が展開される。

スピーディな展開や、すぐに足を「さすって」とねだる水野の怪演などが「中毒性が高い」と話題になり、3日の放送終了後は「奪い愛、冬ロス」に陥るファンが続出した。1月20日の放送開始から、3月7日までの「AbemaTV」「テレ朝キャッチアップ」「TVer」「GYAO!」「ビデオパス」すべての再生数の合計は、のべ670万数以上という高記録となった。

この反響を受け、AbemaTVは11日より全7話を一挙放送。チャンネルはAbemaGOLDチャンネルとなる。