BIGBANGのT.O.P、陸軍訓練所を本日(9日)退所…健康上の問題で修了式には参加できず

写真拡大

BIGBANGのT.O.Pが4週間の新兵教育を修了し、陸軍訓練所を退所した。

T.O.Pは9日、忠南(チュンナム) 論山(ノンサン) 陸軍訓練所に共に入所したJYJ ジュンスと4週間の基礎軍事訓練を終えた。これに先立って2人は先月9日に揃って入所している。

9日、論山陸軍訓練所では訓練修了式が行われた。しかしT.O.Pは姿を現さず、その理由に関心が高まった。T.O.Pは健康上の問題で医務室へ行ったため、修了式に参加できなかったことが分かった。

修了式には参加しなかったが、この日京畿道(キョンギド) 碧蹄(ビョクチェ) 機動義務警察教育センターに移動、2〜3週間のトレーニングを開始した。その後、ソウル地方警察庁で本格的に義務警察として兵役義務を果たす。