【先ヨミ】倖田來未の同時発売アルバムが1位・2位独占中、スカパラとバンもん!は超僅差

写真拡大

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから、2017年3月6日〜3月8日までの集計が明らかとなり、倖田來未が同時リリースした『W FACE〜outside〜』と『W FACE〜inside〜』が、現在1位と2位を独占している。

 両作のコンセプトは“二面性”。『W FACE〜outside〜』ではこれまでのイメージを一新するようなアグレッシブな側面が、『W FACE〜inside〜』では歌謡ポップ・サウンドを踏襲したエモーショナルな側面が表現されている。両作はほぼ同数を売り上げているので、週末にかけての動向で順位が入れ替わることは十分に考えられる。

 3位から5位までは接戦模様だ。3位には東京スカパラダイスオーケストラ20枚目のオリジナル・アルバム『Paradise Has NO BORDER』が入っており、6人組アイドル・グループ、バンドじゃないもん!のメジャー1stアルバム『完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を■』が4位につけているが、その差は約60枚という超僅差に。トップ5ラストのユニコーン『半世紀 No.5』も4位との差は約160枚ですぐ後を追っている状態だ。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2017年3月6日〜3月8日までの集計)
1位『W FACE〜outside〜』倖田來未 16,461枚
2位『W FACE〜inside〜』倖田來未 16,406枚
3位『Paradise Has NO BORDER』東京スカパラダイスオーケストラ 6,373枚
4位『完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を■』バンドじゃないもん! 6,317枚
5位『半世紀 No.5』ユニコーン 6,150枚
※■はハートマーク