「地元メシ」に合う味わいを追求した地域限定カップ

写真拡大

大関は、「上撰 ワンカップ 名古屋仕立て 180ml瓶詰」と「上撰 ワンカップ 静岡仕立て 180ml瓶詰」を2017年3月中旬より地域限定で発売する。

地域に根ざした伝統的な食文化である「地元メシ」に合う味わいを追求した地域限定カップ。味わいは、地元の食に精通したプロの監修を受けて決定した。

「名古屋仕立て」は、濃いめの味わいとふくよかな甘さがあり、ご当地グルメの宝庫「名古屋メシ」に合うワンカップ。名古屋といえば、八丁味噌に代表される渋みが強くコクのある赤味噌を好んで食べることで有名。ふくよかな甘みの日本酒は、濃厚な甘辛い味わいの「名古屋メシ」と合い、味の相乗効果を生みだすという。ラベルには、名古屋のランドマークである金の鯱をデザイン。

「静岡仕立て」は、キレのある辛口な味わいで、静岡の郷土料理に合うワンカップ。キレのある辛口の味わいが、口の中をさっぱりさせるので、「しらす」「桜えび」などが昔から愛され続けている静岡の郷土料理の味わいを一層引き立てるという。ラベルには、富士山をデザイン。

参考小売価格は各218円(税別)。