画像提供:ろらんさん(@rorran)

写真拡大

 姉が「壁忍者!!」と壁と同色の布で忍法「隠れ身の術」を披露したところ、その2歳年下の妹が意味もわからず真似したけれども真似し切れてない様子があまりに可愛くて話題になっています。
 そう、妹さんが手にした布には柄が描かれていたんです。この様子をTwitterに紹介した二人の母であるろらんさん(@rorran)も、「めっちゃ忍べてない」と的確なツッコミを入れていました。

【すべての画像や動画はこちら】

 忍者といえば2014年まで週刊少年ジャンプに連載されていた『NARUTO』(岸本斉史著・集英社)が有名で、その主人公・うずまきナルトの息子・ボルトが主人公である『BORUTO -ボルト-NARUTO NEXT-GENERATIONS-』(原作原案・岸本斉史、作画・池本幹雄、集英社)は2016年から週刊少年ジャンプで連載中。さらに、4月からはアニメ化が予定されており、子供たちの中で忍者ブームが再燃するのではと言われています。

 また少し前には2015年〜2016年にかけ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』、さらにテレビアニメ『忍たま乱太郎』などの影響もあり、いくら平成キッズとはいえ子供たちも忍者や忍術を知る機会が少なくはなく、漫画やアニメ・特撮を見ていない子でも学校で友達がやっていたからとネタを仕込んでくるなんていうこともあるようですね。

・画像提供:ろらんさん(@rorran)

(大路実歩子)