J3盛岡、MF井上丈が全治約3週間の離脱へ…開幕戦へ間に合わず

写真拡大

 グルージャ盛岡は9日、MF井上丈が左大腿直筋の肉離れで全治約3週間と診断されたことを発表した。

 井上は8日に行われたトレーニング中に負傷し、上記の診断を受けた。12日に開幕する明治安田生命J3リーグ第1節には間に合わない見込みだ。

 井上は1994年生まれの22歳。アルビレックス新潟ユースからドイツ5部のSVゴンセンハイムへ入団し、2015年からグルージャ盛岡へ加入した。昨季は明治安田生命J3リーグで14試合に出場し、2得点を決めている。

 盛岡は12日の明治安田生命J3リーグ開幕戦で、セレッソ大阪U−23とキンチョウスタジアムで対戦する。