パク・ボゴム&キム・ヨナ「2018 平昌冬季オリンピック」キャンペーンの広告撮影現場を公開…微笑ましいケミに視線集中

写真拡大

俳優パク・ボゴムと“フィギュアクィーン”キム・ヨナが格別なケミ(ケミストリー、相手との相性) を発揮した。

パク・ボゴムとキム・ヨナは最近、2018年平昌(ピョンチャン) 冬季オリンピックの公式パートナー会社であるコカ・コーラ社の、平昌冬季オリンピックキャンペーンの紙面広告を撮影した。2人は一緒にモデルに抜擢され“オリンピック聖火リレー走者”の参加を促す広告撮影を行った。

本日(9日) 公開された広告撮影のビハインドカットで2人は、仲睦まじい姿で視線を集めた。彼らは愉快な雰囲気を演出し、温かさを醸し出した。自然にお互いを見つめながら、明るい微笑を浮かべている。

関係者は、「パク・ボゴムは広告撮影現場で、聖火を手にして心が躍った様子を多様な表情で表現し、フォトジェニックな一面を見せた。キム・ヨナは女神らしい微笑を浮かべて『キレイ!』と叫ぶスタッフの褒め言葉に大笑いをして、気さくな姿を見せたりもした」と伝えた。

引き続き、「パク・ボゴムとキム・ヨナは笑いあったりして、長い撮影の間ずっとお互いを励ましながら活気に満ちた姿で積極的に行った。ずっと笑い声が絶えなかった」として「二人のスペシャルなケミを感じることができる、平昌冬季オリンピックキャンペーンに期待してほしい」と加えた。