“不倫騒動”ホン・サンス&キム・ミニ、13日に映画「夜の海辺で一人」マスコミ向け試写会に揃って出席

写真拡大

ホン・サンス監督と女優のキム・ミニが映画「夜の海辺で一人」のマスコミ向け試写会に出席する。

昨日(8日)「夜の海辺で一人」の公式報道資料によると、13日午後2時にロッテシネマ建大入口(コンデイック) 店で行われる「夜の海辺で一人」マスコミ向け試写会にホン・サンス監督、キム・ミニ、ソ・ヨンファ、クォン・ヘヒョ、ソン・ソンミ、パク・イェジュが出席する。

さらに、映画の上映が終わってからは記者懇談会が行われる予定で、果たして二人が公の場で韓国国内の取材陣にどんな話をするか、これからが注目される。

2人は「第67回ベルリン国際映画祭」に出席し、キム・ミニは「夜の海辺で一人」で主演女優賞を受賞した。同映画は、韓国で23日に公開される。