カズレーザー(メイプル超合金)

写真拡大

8日深夜放送の「お願い! ランキング 1部」(テレビ朝日系)で、メイプル超合金カズレーザーが、インターネット上の自身をめぐるうその書き込みに対して意見した。

カズレーザーは、自身の評価や書き込みを確認するエゴサーチの有無について無いと断言した。続けて「うその(書き込みの)ほうが多いんじゃない?」と、ネット上には自身にまつわるうそ情報が蔓延していると自覚しているようだ。

しかし「うそでも良くない?」と、カズレーザーは意に返さないようで、その理由を「そんなに自分の生活に関わんない」と語っている。ただ大統領選挙など、結果に影響を与えるものにはその限りではないそうで、自分の知らない人間が、その内情を知らないうそをついても「そんなに害はない」と説明していた。

【関連記事】
カズレーザーが滝沢カレンの“珍日本語”を絶賛「若手芸人は嫉妬しますよね」
カズレーザーの企画力に田村淳も感心…わずか20分で番組企画を15個提案
カズレーザーがインテリアにこだわる人をバッサリ「薄っぺらい」