ファンの間で話題沸騰だった「極上空間」の“ももクロ玉井詩織の運転免許取得記念ドライブ”をディレクターズカット版で放送/(C)テレビ朝日

写真拡大

昨秋、BS朝日で放送された「極上空間」の“ももクロ 玉井の運転免許取得記念ドライブ”は、同年末に「もう一度見たい番組のリクエスト」で、最も得票数が多かった“神回”だ。

【写真を見る】玉井詩織は「ぜひ一緒にドライブしている気分を味わって!!」と視聴者にメッセージ/(C)テレビ朝日

そこで“人気が高かった”運転免許取得記念ドライブを、CSテレ朝チャンネル1にて3月19日(日)夜6時からディレクターズカット版で1時間バージョンを放送する。 

今回、実はメンバーで一番最初に助手席に乗せていた百田夏菜子とのお披露目シーンや、免許を取得するまでのスペシャル動画、ドライブ中の未公開トークを盛り込んだ、“モノノフ”待望の特別企画となっている。

【玉井詩織コメント】

以前から18歳になったら免許取りたいって言ってたんです。でも、難しいだろうなあと思っていたら、このタイミングで「取っていいよ」って言われたので、すごくうれしかったです。

BS朝日の放送後は「“運転してたね!”とか、“高速道路の合流が怖かったよ〜”とか。私も怖かったよ〜と思いながら(笑)。教習所もシミュレーターしかなかったので全然感覚が分からなかったんです。

さすがに番組で初めて乗るのは怖いと思って、収録の前にマネージャーさんと2回ぐらい高速に乗って練習しました。ただ、免許を取ったとはいえ、周りのスタッフさんもファンの人も私が運転する姿が想像つかなかったみたいで。

ももクロって永遠に中学・高校生ぐらいだと思われていて(笑)、意外と全員20代だってファンの方じゃないとビックリされることが多いんですね。だから“免許取れる歳なの?”ってことにまずびっくりされて。それで私が運転してるっていうのはメンバーも見ている人も信じられなかったのかなと思います。

──次は佐々木彩夏さんが免許を取ると宣言していますが…ドライブしてみたいところはありますか?

「今度はぜひ2台で行こう!」って盛り上がっているんですよね。ちょっと前に友達と温泉に行ったんです。秘湯みたいなところに…。だから、自然がいっぱいの温泉に行きたいねって。

そういう場所って車の方が行きやすくていいですよね。あと、道の駅とかサービスエリアに寄ってみたいですし、ちょっとした小旅行は車で行きたいなと思いました。逆に、普段電車で行ってる所に車で行くとか、日常的に乗るというのも憧れますね。今はプライベートでなかなか運転できていませんけど、ショッピングモールの駐車場に停めてみたいです(笑)。

──番組の見どころをお願いします。

ももクロが車を運転してるイメージって皆さん全くないかと思うので、初めて見る方はそこにびっくりしてほしいですし、前回より放送時間も長いので、私の運転ぶりとメンバーとの「素のトーク」を見てほしいなと思います!

この番組では、皆さんも一緒にドライブしている感覚で楽しんでいただけると思います!