関ジャニ∞のジャニ勉

写真拡大

3月8日(水)放送の「関ジャニ∞のジャニ勉」(カンテレ)で大阪の良いところを再発見するコーナー「2/∞(えいとぶんのに)」が放送され、関ジャニ∞の大倉忠義と丸山隆平が弁天町を散策した。

【写真を見る】関ジャニ∞横山とTOKIO城島の感動秘話「自分ら関西やろ。頑張りや」

アクロバットサーカススクール・パワーアーツ(大阪市港区波除)では、天井から吊るした専用の布(ティシュー)を使ってアクロバティックな技を繰り広げるエアリアル・ティシューに挑戦。

ぶら下がった状態で開脚した後、回転してティシューに座るまでを、講師のサポートでやり遂げた大倉。

ところが身体へ巻き付けたティシューにより、強制的にM字開脚状態に。

「恥ずかしい! 撮らんとってくれ!」

と叫ぶ大倉をよそに「こっちから撮ったげて!」と丸山が大倉の足首をつかんで逃さないという一幕も。

続いて丸山も別の技に挑戦するがやはりままならず、さらには服が引っ掛かって自力で降りられない事態に。

大倉と目が回ってふらふらの丸山は、スタジオの床に座り込みながらも笑いが止まらず、笑い通しの収録となった。

次回の「関ジャニ∞のジャニ勉」は3月15日(水)放送予定。