登山やキャンプ、ハイキング、BBQなどアクティブなシーンで幅広く利用できる

写真拡大

アウトドア向けスマートフォンアクセサリーなどを手がけるROOT(神奈川県箱根町)は、米MILスペック取得の耐衝撃iPhone 7ケース「GRAVITY Shock Resist Case Pro.」を2017年3月中旬に発売する。

ポリカーボネートとTPUの2層でキズや熱、衝撃から守る

従来の「アウトドア」モデルのイメージだという「大きい」「ゴツい」「タフネス過ぎる」外見を覆し、パワフルさを感じさせつつスリムでスタイリッシュなデザインを採用。

登山やキャンプ、ハイキング、BBQなどアクティブなシーンで幅広く利用できるほか、タウンユースなどカジュアルな普段使いにも適するという。

耐傷・耐熱性に優れるポリカーボネートと落下衝撃吸収力に富む「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」の2層構造。米国環境耐性試験「MIL-STD-810G 516.6Procedure IV」(MILスペック)に準拠した耐衝撃性能を備える。

背面にマグネットタイプのカーマウントやスタンドに対応するメタルプレートを内蔵したほか、「アップルマーク」が見えるポートホールは砂やホコリ、キズから守る2重構造を採用。カラビナを使用すればベルトループやリュックなどに直接取り付けられるストラップホールを装備する。

カラーは、マット(無光沢)タイプのブラック、ホワイト、カーキと、グロス(光沢)タイプのブルー、イエロー、レッドの全6色。価格は4000円(税別)。