豊富なラインナップ(写真は、「ワンタッチタイプ」480ミリリットル)

写真拡大

生活用品のアイリスオーヤマは、持ち運びと洗いやすさを重視したコンパクトな「ステンレスマグボトル」を、2017年3月10日に発売する。

衛生的で実用性を重視した3タイプを用意。ワンタッチタイプ(「MBW-350」「MBW‐480」)は、中栓を簡単に分離できるので、汚れやにおいが気になる細かい部分まで洗うことができる。片手で簡単にフタをあけることができるので、片手がふさがっているときでもすぐに飲める。

また、ワンタッチ軽量タイプ(「MBKW‐350」「MBKW‐480」「MBKW‐600」)は、通常のワンタッチタイプ(同社製)と比べて約1割軽く、たとえば、容量480ミリットルの場合、通常の235グラムを215グラムに軽量化。通勤時などの水筒による重さを軽減する。

スクリュータイプ(「MBS‐300S」と「MBS-350」「MBS-480」)は、大きさが異なる大小2つの「冷温選べる飲み口」を採用。冷たい飲み物を飲む際は大きな飲み口、温かい飲み物を飲む際は小さな飲み口などと、飲み口を選べる。

かばんにすっきりと収まる、軽量でスリムなデザインのため、毎日の持ち運びにも最適。容量とカラーの豊富な品揃えで、性別や年齢にあわせて好みのタイプを選択できる。

カラーは、ワンタッチタイプがブラック、ホワイト、ピンク、ブルー。ワンタッチ軽量タイプは、ブラック、ホワイト、レッド、ブルー。スクリュータイプは、「MBS‐300S」がホワイト、ピンク、ブルー、イエローの4色。「MBS-350」と「MBS-480」が、ブラックとホワイト、ブルーの3色。

参考価格は、ワンタッチタイプの「MBW‐350」が1280円、「MBW‐480」は1680円。ワンタッチ軽量タイプの「MBKW‐350」は1680円、「MBKW‐480」1780円、「MBKW‐600」が1980円。スクリュータイプは、「MBS‐300S」が880円、「MBS-350」780円、「MBS-480」は980円(いずれも税別)。