『美女と野獣』(c)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

 エマ・ワトソン主演作『美女と野獣』より、主題歌のミュージック・ビデオが公開された。

動画はこちら

 本作は、ディズニー・アニメーションによる同名作品を、『シカゴ』『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督が実写映画化したラブ・ロマンス。魔女によって野獣の姿に変えられてしまった美しい王子と、自分らしく生きながらも心に孤独を抱える美女・ベルが出会い、互いに惹かれ合う模様を描く。

 このたび公開されたのは、アリアナ・グランデとジョン・レジェンドによる主題歌「美女と野獣」(英語タイトル:「Beauty and the Beast」)のミュージック・ビデオ。お城のボールルームでのダンスシーンを舞台に、映画の鍵を握るバラをモチーフにしたダンサーたちに囲まれて、赤のドレスに身を包んだグランデと、劇中をイメージした衣装を着てピアノを弾くレジェンドが唄っている様子が収められている。また、ワトソン演じるベルと、ダン・スティーヴンス演じる野獣のダンスシーンや、お城のキャラクターたちの姿も。

 ミュージック・ビデオを手がけたのは、P!NKや、ジャネット・ジャクソンらのミュージック・ビデオを担当し、第47回グラミー賞最優秀短編ミュージックビデオ賞を受賞したミュージック・ディレクターのデイヴ・メイヤーズ。(リアルサウンド編集部)