バンブルビー好きにはたまらんっ!
 - Paramount Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 映画『トランスフォーマー』シリーズ初のスピンオフでバンブルビーが主役となる映画『バンブルビー(原題) / Bumblebee』で、アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされた『クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題)』のトラヴィス・ナイト監督がメガホンを取ることになったとDeadlineが報じた。

 ナイト監督にとって本作は、実写長編映画の監督デビュー作となる予定。ナイト監督はナイキの創業者フィル・ナイトの息子で、『パラノーマン ブライス・ホローの謎』や『コララインとボタンの魔女 3D』を手掛けたアニメ制作会社ライカ・プロダクションズのCEOでもある。

 『バンブルビー(原題)』は、2018年6月8日に米公開予定。(鯨岡孝子)