写真提供:マイナビニュース

写真拡大

J.D. パワー アジア・パシフィックは3月7日、「2017年日本カーシェアリングサービス顧客満足度調査」の結果を発表。調査は1月、1年以内にカーシェアリングサービスを利用した18〜64歳の3,493名を対象に、インターネットで行われた。

顧客満足度は、「車両」「予約(ウェブページ・モバイルアプリ)」「各種料金」「コールセンター」「サービスメニュー」の5ファクター(領域)で構成。それぞれに関連する詳細項目に対する評価を基に算出している(1,000ポイント満点)。

顧客満足度ランキングの1位は「オリックスカーシェア」(660pt)だった。以降、「タイムズカープラス」(652pt)、「カリテコ」(638pt)、「カレコ・カーシェアリングクラブ」(622pt)と続いた。なお、業界平均は652ptとなった。