「逆賊」キム・ジソク、イ・ハニに自身の噂を把握するよう命じる

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
燕山君(ヨンサングン、キム・ジソク) がチャン・ノクス(イ・ハニ) と単独で面談した。

7日夜、韓国でMBC月火ドラマ「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」(脚本:ファン・ジニョン、演出:キム・ジンマン、チン・チャンギュ) 第12話が放送された。

燕山君はチャン・ノクスを通じて、自身に対する悪い噂を聞くことになった。これに対し、チャン・ノクスに飛び交う噂をさらに把握するよう命じた。

チャン・ノクスは「事実だけを告げるということは命をかけることです。しかし私は命をかけます。その代わり、うまくやり遂げたら私に小さな褒美を一つだけ施してください。私にはどうしても会いたい人がいます」と言った。

燕山君はチャン・ノクスの野望を利用し、狂気を見せ始めた。