クロネコヤマトの宅急便の配送車(「Wikipedia」より)ビジネスジャーナル

Amazonの配送を安く請け負っている?ヤマト運輸の「地獄の労働環境」

ざっくり言うと

  • ヤマト運輸の元従業員が、「地獄の労働環境」について明かした
  • 一日100軒以上の配達は当たり前で、時間内に仕事が終わることはないそう
  • 再配達にかかるコストはドライバー負担で、配達をするほど損になるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング