© Haruka Murakami

「誘惑に負けて目標を達成できない人」って多いですよね。

僕もそうです。

どんなに立派な目標を立てようが、どれだけ努力しようが、達成直前で1つの誘惑に負けてしまうだけで台無しになってしまった経験も沢山あります。

そんな思いを2度としないために、僕がアプリを使って実践し出したことがあります。

アプリで自分がどんな誘惑に弱いのか学ぼう

僕は、自分がどのような誘惑に弱いのか自覚することで、同じような誘惑が目の前に現れた時に「いかんいかん・・・!」と自制心が働くと考えました。

そのために使うのが『KibunLog』です。

「幸せ」「達成感」「不満」「焦り」など、さまざまな感情を抱いた時にメモを残せます。


目標の有無にかかわらず、はっきりとした感情を抱いた時は正直にメモして行ってください。

ちなみに僕は、誘惑に負けた後は激しい焦りに襲われるため、そういったシーンでは焦りを設定しています。

みなさんも、まずはこれを1週間ほど続けてみてください。

(内容があまりにも生々しいためモザイク加工を施しています。お察しください。)


後から自分のメモを見返すと、自分がどんなタイミングで焦りの感情を感じたのかわかります。

それに似たことが再度起きた時に、感情に負けて同じことを繰り返さなくなるのです。


まあ、結局は意思の強さ次第ですけどね!!!