ダース・ベイダーがつまようじを渡してくれるよ♪ フォースの無駄使い感がハンパない「つまようじディスペンサー」再登場!

写真拡大

食後、夫が妻に「あれ取って」とリクエストするもの、それはつまようじ。指示語だけで会話ができる、ツーカーの仲良し家族の食卓に欠かせないもの、それがつまようじなワケです。

しかし、もし妻が、こんなつまようじディスペンサーでつまようじを渡してきたら、夫はきっとビックリするはず。いや、夫じゃなくてもビックリするはず。ちょっと、暗黒面のパワーがすごすぎないですか(笑)。

【世界初のつまようじディスペンサー】

ただいま、プレミアムバンダイで、「スター・ウォーズ」のキャラクター、ダース・ベイダーをモチーフにした世界初のつまようじディスペンサー「ダース・ベイダー トゥースセイバー」の予約を受け付けています。

こちらの商品、2016年に一般発売された際は、その斬新なアイデアが受けて各地で品薄になったとのこと。今回、「スター・ウォーズ」40周年に合わせて、プレミアムバンダイに再登場しました。

【つまようじを渡すだけなのに…!】

使い方は、チョー簡単。背面のレバーを引くと、ダース・ベイダーの腕が動き、マントの中から出てくるつまようじをキャッチ。その後、腕が定位置に戻ります。

するとそこには、まるでライトセーバーのようにつまようじを持ち、ポーズを決めるダース・ベイダーの姿……いや、間違ってますって。それ、つまようじですよ!

ダース・ベイダーの特徴的なマスクや胸部の制御パネルなど、細部にまでこだわって作られており、ディスプレイするのもイイね! ディスプレイ用の黒いライトセーバーも1本付いているみたいです。

ちなみに、お値段は3218円(税込)。6月5日まで予約を受け付けており、発送予定は7月だそうです。つまようじをなんとかスタイリッシュに取りたいオトメにおすすめかも♪

参照元:アットプレス
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch
(c) & TM Lucasfilm Ltd.

この記事の動画を見る