感動…カーティス監督&マルティン&ヒュー(エマ・フロイトの公式Twitterのスクリーンショット)

写真拡大

 クリスマスを舞台に男女19人の恋愛模様を描いた映画『ラブ・アクチュアリー』(2003)のオールスターキャストが再集結する続編短編『レッド・ノーズ・デー・アクチュアリー(原題) / Red Nose Day Actually』の撮影現場での写真が公開され、あれから14年後の、ヒュー・グラントふんする英国首相の姿などが一挙お披露目された。

 本続編短編は、面白いことをして慈善団体への寄付を募る「レッド・ノーズ・デー」のプログラムの一環として現地時間3月24日に英 BBC One で放送されるもの。『ラブ・アクチュアリー』の監督・脚本家であるリチャード・カーティスのもとに、ヒュー・グラント、マルティン・マカッチョン、コリン・ファース、リーアム・ニーソン、トーマス・サングスター、キーラ・ナイトレイ、アンドリュー・リンカーン、ローワン・アトキンソン、ビル・ナイ、マルクス・ブリグストックなど豪華キャストが再び集うことで大きな話題になっている。

 そして今回、カーティス監督の妻にして、「レッド・ノーズ・デー」のプロデューサーなどを務めるエマ・フロイトが、本続編の撮影現場での写真を続々とTwitterやInstagramにアップ。なかでも、ヒュー&マルティン演じる“英国首相カップル”は結婚したようで、壇上で人々に話しかけるデヴィッドの姿や、聴衆の中から微笑みを見せるナタリーのショットが続けて投稿されており、ナタリーの写真には「わたしたちの首相は結婚したまま。そして彼女も美しいまま」と説明が添えられている。さらには、そのカップルがカーティス監督と一緒にポーズを決める写真も公開されている。ファンからは「おおお。首相とその妻がスクリーンに戻ってくるんだ。24日が待ち遠しいよ」「オーマイゴッド 彼らは結婚しているんだ!!!」など歓喜の声が多く寄せられている。

 そのほかにも、リーアム&トーマスの“親子”が川沿いのベンチに腰掛けるショットや、ローワンがスーパーマーケットのレジにいるところを収めた写真などが披露されており、愛すべき登場人物たちの14年後に胸が高まるばかり。(編集部・石神恵美子)