「GE62 Camo Squad」

NTTレゾナント株式会社は、オンラインストア「NTT-X Store」で、MSI社が開発したゲーミングノートPC「GE62 Camo Squad」の販売を開始した。1台ごとに異なるカモフラージュ模様の筐体を採用し、7色に発光させられるSteelSeriesのキーボードを搭載するなど、個性的なデザインが実現されたモデル。記念バンドルギフトとして、PCゲーム「Ghost Recon Wildlands」(+Season Pass)や、IDドッグタグ / ウォータボトル / マウスパッド / バックパックの「Camoファイティングギアーパック」も同梱されている。価格は18万5000円(税抜)で200台限定。本製品は15.6インチのフルHD液晶を搭載したモデルで、ノングレアタイプのIPS液晶が採用されている。CPUはCore i7-7700HQ、GPUはGeForce GTX 1050Ti(4GB)、メモリは16GB / 最大32GB、内蔵ストレージは256GBのSSD+1TBのHDDで、プリインストールOSはWindows 10 Homeとなっている。そのほか、ステレオ4スピーカー+1ウーファー、SDカードスロット、DVDスーパーマルチドライブなどを実装。ワイヤレス通信機能はIEEE 802.11 ac / n / g / b / a準拠の無線LANとBluetooth 4.2をサポートし、有線LAN接続にも対応する。本体サイズは260(幅)×383(高さ)×27〜29(奥行)mm、重量は2400gで、バッテリーは4730mAh。

Camoファイティングギアーパック

NTTレゾナント株式会社
価格:18万5000円(税抜)
URL:http://nttxstore.jp/
2017/03/08