かごめと桔梗ビジュアル

写真拡大

 高橋留美子の漫画『犬夜叉』(小学館刊)を原作にした舞台が、若月佑美(乃木坂 46)が演じる日暮かごめと、伊藤純奈(乃木坂 46)演じる巫女・桔梗のビジュアル写真を解禁した。

【詳しい元の記事はこちら】

 舞台『犬夜叉』は、天王洲 銀河劇場にて2017年4月6日(木)〜15日(土) に上演される作品。主人公・犬夜叉は喜矢武 豊(ゴールデンボンバー)が決定しており、2月6日に行われた上演決定の発表は大きな話題となったばかり。

 今回解禁された個人ビジュアルでは、運命に導かれ、時代を超えて犬夜叉と出会う日暮かごめ役の若月佑美(乃木坂 46)は凛々しい立ち姿で勇敢な ヒロイン像を体現。その昔、犬夜叉を封印した巫女・桔梗役の伊藤純奈(乃木坂 46)は憂いを帯びた表情でミステリアスな巫女姿を披露している。

 なお、先の大反響を受け急遽追加公演が決定した。追加公演は4月14日(金)14:00からとなっている。

【公演概要】
・公演名:『犬夜叉』
・原作:高橋留美子『犬夜叉』(小学館刊)
・脚本:松村 武
・演出:茅野イサム

・出演
<犬夜叉> 喜矢武 豊(ゴールデンボンバー)
<日暮かごめ> 若月佑美(乃木坂 46)
<殺生丸> 佐奈宏紀
<桔梗> 伊藤純奈(乃木坂 46)
<弥勒> 滝口幸広
<楓> 野口かおる
<和尚> 小林健一
<奈落> 木村 了 ほか


(C)高橋留美子/小学館 (C)2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館