スイス・ジュネーブで開幕のジュネーブ国際自動車ショーで、報道陣に公開された日本の自動車メーカー、富士重工業の新型「スバルXV」(2017年3月7日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】(写真追加)スイス・ジュネーブ(Geneva)で7日、第87回ジュネーブ国際自動車ショー(Geneva International Motor show)の開幕を9日に控え、専門家や報道陣向けの内覧会が行われた。

 欧州市場での売り上げは2008年の経済危機以前の水準までほぼ回復。政治不安や長引くフォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題の影響などがありながらも、業界トップらは今年の展望についておおむね上向きとみている。
【翻訳編集】AFPBB News